タイにはまったプアンの物語


by vrnu6g2wwk

将棋史上2人目の1000敗、有吉九段(読売新聞)

 引退が決まっている将棋の現役最年長棋士、有吉道夫九段(74)が9日、大阪市の関西将棋会館で行われた第68期名人戦の予選・順位戦C級2組の10回戦で村中秀史六段(28)に敗れ、通算1000敗を記録した。

 加藤一二三・九段(70)に次いで史上2人目。

 1000敗も一流の証しとされている。勝ち数は1086。対局後、有吉九段は「1000敗はあまり名誉なこととは思わないが、長く指してきたと実感している」と話した。

<奈良5歳児餓死>逮捕の母親 夫から日常的に暴力(毎日新聞)
社会人基礎力育成GP 大賞に流通科学大(産経新聞)
「心神喪失」専門家でも分かれる判断 明確な基準必要(産経新聞)
女性に乱暴、男に懲役6年=「性犯罪審理、問題ない」−茨城(時事通信)
自宅放火、心神耗弱認めず有罪 裁判員裁判で責任能力争う初ケース(産経新聞)
[PR]
by vrnu6g2wwk | 2010-03-12 20:46