タイにはまったプアンの物語


by vrnu6g2wwk

国家試験合格率、PTが92.6%、OTが82.2%(医療介護CBニュース)

 厚生労働省は3月31日、第45回理学療法士(PT)と作業療法士(OT)の国家試験の合格発表を行った。PT、OTの合格率はそれぞれ92.6%、82.2%となり、共に上昇した。

 PTの国家試験の受験者は9835人(前回9119人)、合格者は9112人(8291人)で合格率は前年の90.9%から1.7ポイント上昇。一方、OTの国家試験の受験者は6469人(6675人)、合格者は5317人(5405人)で、合格率は前年の81.0%から1.2ポイント上昇した。

 両試験共に合格基準は、一般問題(158点満点)を1問1点、実地問題(120点満点)を1問3点とし、総得点が278点満点中167点以上、実地問題が43点以上。


【関連記事】
薬剤師国家試験、合格率2割近く減
医師国試、合格率は89.2%
介護人材の養成の在り方で議論―厚労省検討会が初会合
STの合格率は7.5ポイント増の64.8%、MEは微増の81.4%
社会福祉士合格率27.5%、PSWは63.3%

外相、米国へ出発(時事通信)
【風】「やる気あれば学力身につく」(産経新聞)
放たれる白い光…太陽の塔、40年ぶりに目玉点灯(産経新聞)
大阪府議会が伊丹空港廃港を決議 大阪、兵庫で相反(産経新聞)
福岡県知事、減給50%処分へ…町村会接待(読売新聞)
[PR]
by vrnu6g2wwk | 2010-04-02 15:21